toggle
2015-11-14

S6マスタリーとアイテムを解説 ADC編その1

Pocket

最近マスタリーとアイテムが新しくなったのだが、どれに振ればベストなのか、今日も例のごとく統計的に調べたので紹介させていただくことにしよう。

マスタリーは2種類ある。

パターン1はコレ。

20151114215612

 

射程が短い、もしくはレーン戦が極めて弱いチャンピオンのパターンだ。

一応振り方によってはInsightでサモナースペルを15%CD減少させることが出来るので、リープ持ちかどうかというのが関係あるかと考えたんだけど、そこは全然関係なかったようだ。

例を上げると、射程の短いLucian、レーン戦が弱いAshe、Vayne、Kalistaはこちらのほうがポピュラーで、Cunning12振りは現状プロ仕様ということになっている。

 

振り方としては一見大人しいが、ミニオンに対して5ダメージ増やす神マスタリー、Savagaryに振れないので逆に上級者向けと言えるのかもしれない。

 

パターン2はコレ。

20151114222734

パターン1に比べると攻撃力はこっちのほうが5%も高く、ミニオンに対する攻撃力は5も高い。

Vampirism5を隣のNatural Talentに振れば、APRatioもあるチャンピオンならば後半ひとつ上の火力を出すこともできる。

 

レーンが強め、ファームしやすいキャラは大抵こっち振りということになる。

現状Lucianと並んでADC2強のTristanaや、もちろんレーン戦だけなら最強のCaitlynはこっちということになる。

 

まとめると、レーンでダメージを受けやすいキャラはRESOLEVE12、安全にファームできてポーションは当たるときのみ飲むって感じのキャラはCUNNING12となる。

 

スポンサードリンク

スタートアイテムはドラン剣かCullどっちがいいのか?

もちろん対面がCaitlynで、自分のチャンピオンがLv6以降は圧倒的に強いVayneとかならばドラン盾も悪くないですが、それはCaitlyn&Gp Supportとか偏った組み合わせに対しての話なのでここでは忘れていこう。

 

対面よりも自分達のほうが強い組み合わせのときはCull、Cullではファームが難しいと考えられるならばドラン剣である。

最初に大きくHPを減らしてしまって、2個目のドラン剣を買うよりは、持ってないほうを買ったほうがいい。(これは凄く個人的な意見です。)

すなわち、上に出たマスタリーの話も合わせると組み合わせは4通りだ。

 

もちろん対面がADCの代わりにJ4だったりする場合があるし、状況によるのだが、状況を無視してどの組み合わせが現状ポピュラーなのか例をあげていくことにしよう。

 

DariusはW上げが40%とポピュラーではあるが、それは明らかに使えない人が使っているだけなので、そういったものがあった場合は人気があっても無視するので安心して見ていってほしい。

武器しか積んでないのにダメージが7000しか出てないLeesinを無視するのと一緒。

 

チャンピオンごとの4通りの組み合わせ

RESOLEVE12&ドラン剣 Vayne Kog’Maw Kalista Ashe Quinn

RESOLEVE12&Cull Lucian

CUNNING12&ドラン剣 Graves Miss Fortune Ezreal Corki Tristana Draven Twitch Sivir Varus

CUNNING12&Cull Caitlyn Jinx (Tristana)

 

名前の順番はWinratioではなく、Popularityの高い順番である。

 

こうやって表にすると実に納得である。

流石にケイトは格が違った。

 

特筆するべきは、Lucianの組み合わせなのだが、なぜかLucianだけこういう組み合わせの人が多く、そして勝率も異常に高いのだ。

伊達にシーズン5で妖夢剣発動させてからUlt打ってなかった、この妙手に2秒で気づくLucianプレイヤーの質の高さは素晴らしい。(CullでLucianのパワースパイクを滑らかにしている、CaitのCullもまた同様の考え方。)

 

 

Phantom Dancerの実装が一日遅れであり、統計がまだ取れないので続きはまた今度

Pocket

スポンサードリンク



関連記事