toggle
2014-04-02

Tiamatをもっと効果的に使うために調べてみた (League of Legends)

Pocket

この間のTop考察をしたあとに自分のゲームへの理解が深まり、実力が如実に上がったと実感したので、まだChallengerじゃない私はこういう内容もブログに綴っていこうかなと考えている今日このごろです。

さて、今日はTiamatというアイテムをもっと効果的に使うために色々CustomGameで調べていました。

勝率が高く、Tiamatを持つ可能性が非常に高いChampionsのみ調べました、私はいつも1人でゲームをプレイしているので、Renektonなど大会では使われるけどSoloQだとイマイチっていうキャラは載せていません。

そこはご容赦ください。

スポンサードリンク

Fioraの場合

TiamatといえばFioraというくらい有名なキャラですよね、対面がTankでもBotRK(王剣)を持ちたくないくらいに相性が抜群なのです。

その理由はUltがOn-Hit Effectsの影響を受けるためであり、集団戦で5回もItemの効果が乗ってしまうためです。

ただそれだけだとちょっと寂しいかなって普段から感じていたのが、今回の記事を作成するきっかけです。

早速見て行きましょう

Q>Tiamat

これはQの突進中にActiveを使用することでQのモーションが上書きされるらしいのです、なので普段とは違って剣で突くのではなく振りかぶって突進するというとてもかっこいい見た目になります。

難点はQの突進速度がありすぎるので、AlistarのW>Qコンボとほぼ同じくらい難易度が高いということがひとつ。二つ目はQの突進中にEを発動させたい場合(これをすると最初のQが当たった時点でMSが上がります)押すボタンが増えるのでやっぱり難易度が高い。

メリットはQの威力が実質上がるというところでしょうね、LV5ならば140+増加攻撃力160%+140+増加攻撃力60%となります。あとはQ>AAの間にActiveが発動させれるので瞬間火力が増えるだけじゃなく、2回目のActiveも発動させやすくなりますね。

AA>Tiamat>E(AA)

Eにはオートアタックタイマーリセット効果があるので、このルートを使うことにより一瞬でADレート300%の攻撃を繰り出せることになります。AA>Eと普通に使うのと全く同じ時間で打てます。

Eのあとには効果時間が切れるまで延々とAAを入れていきQ>AA>Q>AA>Ultみたいな感じで相手を倒せる可能性が高いですね。

レーン戦でのタイマンで決める機会は少ないと思いますが、これが多分一番ダメージが出て相手を倒しに行きやすいので覚えておくと茂みで待ち伏せるときなどに便利。

Wukongの場合

WukongはJungleの場合は持つことは少なく、Topの場合にメイン武器を選ぶ場合に王剣とTiamatの2択になる感じです。

そのためにFioraよりは持つ機会は少ないかなーというわけで2番目の紹介になりました。

瞬間火力を求められるタイプなのと、QにOn-Hit Effectsが乗るのとEでASが上がるというのがあるので中々相性はいいです。

AA>Tiamat>Q

Qによるオートアタックタイマーがリセットされることを利用したコンボ、QでArmorが30%も下がるので決まったあとはEを入れていきたい。

WukongはWでステルス状態になれるので決める機会は比較的多いでしょうね。

E>Tiamat>AA

これは多分Eのアニメーションはキャンセルできていないと思います、ただWukongのEにはAS増加が付いており、そのためAAまでの繋ぎがスムーズに行くという理由な気がします。(ティアマットのモーションスピードはAAに依存します)

Eの突進速度が遅いため、難易度が簡単であり集団戦の場合はEで飛び込んだあとはもうUltをするしかないという状況がほとんどのため、これも役に立つと思います。

レーン戦ならQの単発ハラスから使うと効果的でしょう。

AA>Qの間にあえてティアマットを使わずに、あえてここで使うというのもタイトな殴り合いを制するために必要な場面もあるかもしれません。

Kha’Zixの場合

Eの強烈な弱体化で終わったかなと思われた強キャラですが、Ultの強化により生き延びることができた彼ですね。

最近はLv6でまずUlt進化するのが基本となっているようです。

MidとJugle、どちらにいってもほどほどに買う機会があります。

E>ティアマット

Eの最中に発動することで空中を降りながら打てます。

KhaのQは相手のHPが減っているほど威力が高くなるという特性と、Khaというキャラが黒斧を持っている可能性も高いということで発動させるならこのタイミングでしょう。

Khaにはオートアタックタイマーをリセットするスキルもなければ、ASが増加するスキルもないので、他のスキルとあわせて使ってもあんまりスムーズな繋ぎができません。

なのでこれだけ

Talonの場合

見た目がおっさんかつ、最強Midキャラではないという理由で妙に人気がない彼。1強でもない限りこのゲームおっさんは強くても人気ないです。

その証拠にLOLで一番かっこいいと思われるKatarinaという女性キャラはCCがないのにむやみやたらに人気。

何気にスキルに乗るADレートが半端ではないので、BFが買えればそのまま血剣になってしまうめずらしいMeleeキャラでもあります。

Qが130%、Wが120%、Rが150%あります。参考程度に

AA>ティアマット>Q

Qのオートアタックタイマーがリセットされることを利用したという、まあさっきから何回も出ているパターンですね。

ただしTalonの場合はPassiveのおかげで、条件があっていれば300%ではなく330%叩きだすことができます。Eのあともダメージが上がるのでコンボをしっかり決めればということを考えると、流石に勝率が高いこともわかります。

スポンサードリンク

まとめ

意外と使うキャラが少ないアイテムあり、勝率高いキャラに限定するなら覚えるキャラも少なくっていいですね。

最近はプレイ中にこういう細かいところはどうなっているんだろうと思うようになってきました。

Renektonも入れたほうがよかったのかもしれませんが、弱体されることが確定しているっぽいし勝率も低いし迷うところです。

Pocket

スポンサードリンク



関連記事