北川楓

上達に関すること

最近こうやって文章を書いている【速くラクに考えずに書く方法】

この場合の文章は、ブログ記事のことです。 ※ このブログは一ヶ月更新していませんが、別な場所に毎日何かしら書いている。 最近ようやく速く書けるようになってきたので、その方法を書いていきます。 この記事の内容 速く...
精神勝利法

【反出生主義の人に伝えたいこと】大半の親は子供が欲しいから産んだわけではない

子供を産むことは悪である。これが反出生主義(はんしゅっしょうしゅぎ)と呼ばれる考え方です。 毎晩寝る前に「この世界に生まれてきて良かったー」と考える人は中々いませんので、誰でも多少は納得できる考えでしょう。 反出生主義...
上達に関すること

人生は早咲きよりも遅咲きのほうが良い理由

早咲きの人生と遅咲きの人生ならば、確実に遅咲きのほうが幸福だと言えます。 何故なら 幸福量が同じだった場合 早咲きの人生は段々悪くなっていく遅咲きの人生は段々良くなっていく よほど生まれつき身体が弱い人でない限...
上達に関すること

マインドマップ歴10年以上の自分が書く、マインドマップ読書法。

本を読んでも、内容が難しくあまり覚えた気がしない前進している感がない 内容を覚えたいと思うような本は、ほぼ確実に中身が難しいので、当然と言えば当然です。 本日の記事は、マインドマップを使った、少し面倒臭いけど、ただ...
上達に関すること

人生においてイビキ対策の優先順位はかなり高いという話

以前、Discord(オタク用チャットツール)で、友人が寝落ちしたことがあった。 思ったよりも汚いイビキだったので、私はその時気づいた。 「――コイツ普段からずっとイビキをしているな」と。 物事には、最初ダメ...
精神勝利法

繰り返しネガティブな記憶を思い出してしまうことへの対処方法

突然、昔のことを思い出してイライラしたり恥ずかしくなったりするのは、珍しくありません。 誰にでも、日常的に起きていることです。 急性ストレス障害 PTSD(心的外傷後ストレス障害) フラッシュバック 上記の...
上達に関すること

自信を付ける12ポモドーロ・テクニック【自己効力感】

何かを成し遂げるには、自信(自己効力感)の有無と能力は伸ばせるという考え(成長マインドセット)、この2つが必須です。 なぜ自己効力感と成長マインドセットが必要かというと、2つともないと不安などによって、やる気を大きく削がれて...
精神勝利法

負けた時の言い訳は考えていたほうが良い【情操教育】

あなたがスポーツや楽器など、何か新しいことを習い始めるとしましょう。 学習学のプロセスで言うと、上達に有効なのは次の流れになります。 学習学 やるべき意味を考える手順を教わる自分で間違いを習性できるレベルを目指すそれ以...
精神勝利法

やるべきだとわかっている仕事やタスクが手に付かない時の対処方法【チックタック法】

仕事や勉強が手につかない、いわゆるタスクが消化できないという現象。 5分だけやると作業興奮といってやる気が出る、みたいな話があるけれど、 そんなことで働き者になれれば誰も苦労しない。 そういった方法に効果があるのはわか...
精神勝利法

課題を20~50の手順に分解すれば、抑うつ気分が解消される【先延ばしをしても気にならなくなる方法】

人間は誰しも先延ばしをするのですが、これが体に大変良くないとか、早死するとか言われています。 この慢性的なストレスを解消するには、先延ばしをしないですぐやる方法の他にも、手順を分解して書き記す方法があります。 先延ばし...
League of Legends

ガレンジャングルガイド【ビルドはウォリアーよりもブラッドレイザーがいい】

ガレン E - 「ジャッジメント」のダメージエピック以外のモンスターに対して150%のダメージを与えるようになります パッチノート10.4 私はガレンがLOLのチャンピオンの中で1番好きで、トップでもミッドでも後出しで出す...
上達に関すること

【モラル・ライセンシング】良いことをしたら悪いことをしたくなる【対策】

モラル・ライセンシングとは、良いことをすると悪いことをしたくなるという心理学用語です。 モラル・ライセンシングの例 いっぱい運動したから、いっぱい食べてもいい 1時間勉強したから、あとは1日中遊んでてもいい 毎日働いて...
スポンサーリンク