エッセイ

頑張らない

3月10日に最近凄く疲れるみたいな内容をブログに書いた記録がありました。

疲れたというから疲れるのではないかと、その時はそう考えていたのです。

もちろんそれは要因の一つとして大変正しかったのですが、自分の疲労の ...

エッセイ

優しすぎる人

インターネットで男性が性別を偽って女性であるということをネカマといいます。

 

スマホ全盛の時代、自分の性別を偽る人なんて世の中少ないでしょう。

遊びの1つとしては面白いかもしれないけど、 ...

エッセイ

母親がヒステリックな理由

 

日本の若者は、世界と比べてスマホしか使わない人が多い。

なんてことが問題になったりしていますが、ネット環境が全員になかった昔に比べると大分賢いんですよね。

そんな彼らと会話する機会も多 ...

エッセイ

鏡を見るとモテる

メタ認知とは

自己の認知活動(知覚、情動、記憶、思考など)を客観的に捉え評価した上で制御することである。「認知を認知する」 (cognition about cognition) 、あるいは「知っていることを知っている」( ...

エッセイ

読書習慣を身につけたいのに 身につけられない人へ

世の中にはブログを書きたくても書けない僕がいたり、異性と親しくしようと思ってもできない人がたくさんいます。

 

〇〇をやろうと思うんだけどできない、というヤツですね。

「わかっちゃいるけど ...

エッセイ

無課金で楽しめるゲーム

「〇〇はお金かからないのに凄く面白いから素晴らしいゲームだ」

最近Twitterでこのような話をよく聞きます。

 

「〇〇はお金がかからないでこんなに面白いのだから、素晴らしいゲームである ...

エッセイ

ロウソク問題

おはようございます、北川楓です。

 

そういえばこの記事を書いていなかったことに気づいてしまったので、朝のうちに書き上げてしまうことにします。

 

ロウソク問題という ...

エッセイ

完璧主義

僕が人生で初めて自分で最初から最後までプレイしたRPGは、ロマンシング サ・ガ2だったと記憶しています。

大体自分がやりたいというよりも、年の離れた兄が「このゲームがいい」って言って、僕の誕生日などに買わせていたというあり ...

League of Legends, エッセイ

ファーストウィンボーナス

League of Legends(リーグ・オブ・レジェンズ)にはログインボーナスやデイリークエストというものはないのだが、First Win Bonus(ファーストウィンボーナス)というものがあって、それを習慣化させるご褒美の仕組み ...

エッセイ, 健康

疲労

もし人から突然、「だいぶ疲れていそうだね」となんの脈絡もなくいきなり言われたらどうでしょうか?

ここら辺の価値観は人によるだろうけれど、僕ならばあんまりいい気分はしませんね。

理由は、人にそう言われれば本当に疲 ...

League of Legends, エッセイ

おはようございます、北川楓です。

 

実はブログ更新を30日続けるというチャレンジが終わりそうになった辺りから、LOLでランクを本格的に回していました。

それまでは年内でダイヤに上がれれば ...

エッセイ, 行動記録

アファメーションというのは肯定的な自己暗示のことです。

僕が初めてアファメーションという単語を知ったのは、フォトリーディングという速読法があるんですが、その本を読んでいるときですね。

何十年前から知っているけど ...