精神勝利法

精神勝利法

人生がうまくいかないと感じるのは、理想が高すぎるから

人生がうまくいかないと感じるのは理想が高すぎるから。 人生をゲームやスキル習得に見立てた場合、次の方法が有効です。 1 完璧を目指さない必要充分を目指す 2 最初から厳しくしない 3 中ぐらいでいるよう努力する 規則正しい生活をするのは、特別に難しいことではありません。
精神勝利法

人間関係がうまくいかないのは、ポジティビティ比のバランスが悪いからです。

人間関係がうまくいかない、どこから改善すればいいのか、わからないですよね? 人それぞれ性格も状況も全て違いますので、Aをすれば上手く全てうまくいく、という方法はないように思えます。 また、アドラー心理学では「全...
精神勝利法

やる気がでない人へ「どんな時でも5秒でやる気を引き出す方法」

やろうと思っているのにできないついつい先延ばしにしてしまう少しはやる気があるけど行動まで行かない 「やる気があればなんでもできる」という言葉は有名ですが、実際に頑張れば大抵のことはできるのは、誰もが認めることでしょう。 ...
精神勝利法

人を許せないという心理から開放される方法

あなたは次のような経験がありますか? 突然、昔のイラッとする出来事を思い出して腹を立てる。 誰にでもあることだと思います。 しかし、そういったことが頭にこびりついて離れなくなる人も少なくありません。 「人を...
精神勝利法

自己肯定感を高めるには、価値があると思えることを練習して自信を付けるのが良い。

まず自己肯定感の意味から。 自己肯定感(じここうていかん)とは、自らの在り方を積極的に評価できる感情、自らの価値や存在意義を肯定できる感情などを意味する言葉であり、自尊心(英語: self-esteem)、自己存在感、自己...
精神勝利法

ひとりごとをコントロールすると、毎日楽しく活動的に過ごせる。

人は1日5万回ひとりごとをつぶやく。ひとりごとの内容を楽観的なものにすると、日々の生活が過ごしやすくなります。理想はポジティブ7:ネガティブ1の割合で、1日に16時間起きているとすると、14時間ポジティブで2時間ネガティブが目安。
精神勝利法

神経質さを改善する方法

子供の頃から神経質な人は少ない。 大人になるにつれて、段々と神経質になってしまうパターンが多いように思われる。 僕は思春期くらいからずっと神経症的な傾向があり、ずっと克服したいと考えていた。 でも遊んでいる時以外...
精神勝利法

自信がない人は何故ダメなのか?【自信の3パターンと6つの対処法】

自信がないのは何故良くないのかというと、単純に行動を起こせないからです。 「何事に対しても自信は全くないけど、すぐに行動を起こせるし全部うまくいってしまう」という人は中々いないでしょう。 人間は部屋で横になっているだけで...
精神勝利法

疲れやすい人は、脳に負担のかかることを多くしているのが原因

生まれつき身体が弱いわけじゃないのに、何故か疲れやすい体質だと思う人向けの記事。 疲労というのは基本的に気疲れによるもので、中でも感情的、社会的プロセスが一番脳に負荷がかかる。 感情的プロセスと社会的プロセスを減らす方法について書かれています。
精神勝利法

ぐずぐず主義克服シートのやり方と、1ヶ月続けてみた感想

問題解決の1手目は、要約する、もしくは図を書く。 どちらかをするのが有効なそうです。 今回やってみた、ぐずぐず主義克服シートというのは認知行動療法の中で開発された手法で、デビッド・D・バーンズの名著「いやな気分よ、さようなら」で...
精神勝利法

頭では学んだほうがいいと思えるけど、苦痛で退屈だと感じることに意欲を発揮する方法

普段の日常生活で、「これは役に立つから覚えておいたほうがいいな」とか「この本は読んだほうがいいな」とか、感じることはないでしょうか? しかし大抵の場合、その活動をやり遂げた後の期待感よりも面倒くさい気持ちが勝ってしまう。 ...
精神勝利法

時間の使い方を記録すると毎日が楽しくなる

初めに書いておくと、今回の記事はライフハックではなく単純に娯楽として紹介したい。 さて、毎日もう少し楽しく過ごしたいとか元気に暮らしたいという場合には、まず何をすればいいのか。 疑問に思ったことはないだろうか? 人生に...
スポンサーリンク