ここ2ヶ月くらい毎朝欠かさず有酸素運動をしている。【サイクリング】

疲れて夕方に寝てしまった時や、普通に夜更かししてしまった時でも、ここ2ヶ月ずっと毎朝4時に起きて有酸素運動をしています。

 

具体的には、朝の5時から1時間前後サイクリングをしているんだ。

4時くらいからやりたいんですけど、最近は日が短いので、5時30分くらいにならないと夜が明けてこないんですよね。

だからこれくらいの時間。

 

昔から徒競走が苦手でマラソン大会が得意、というタイプだったので、2ヶ月たった今でもどこも痛むことなく続けられています。

 

なぜそんなことをしているのか

 

僕の家系というのは、体が丈夫なんですが精神的に弱いという欠陥があります。

母方の血のほうがその傾向が強そうですが、普通に両方かなw

僕が一番そういった精神的な弱さを受け継いでいるかなと、幼い頃からずっと考えていたのですが、兄のほうが先に亡くなってしまった。

思えば3人兄妹の中で、1番上の兄が1番母親に似ていた。(2番目が姉で、3番目が僕)

 

というわけで、かなりカッコよく言うと昔の作家みたいな男が僕だ。

 

精神的に健康な状態でいるために、毎日運動しなければならないのである。

この場合のしなければならないというのは、強迫的というよりもドラクエで装備を装備しなければならないという感覚に近いかも。

「ひのきのぼうでもなんでも、余っているものを装備させておこう」

食事や睡眠、入浴や歯磨きと感覚は一緒。

 

今までやった有酸素運動との比較

 

人生で朝や夜に有酸素運動をしていた時期はあるんだけど、正直ずっと続いているというわけではなかった。

 

僕は何事も上達したいタイプ。

しかしジョギングやランニングというのは、単純に結構辛くって、タイムを伸ばそうだなんて考えたらとても大変だった。

負担が大きすぎた。

 

ウォーキングはどうだったかというと、退屈だしなんかかっこ悪い、さらに僕には音楽を聴く趣味はない。

単純に向いてないってヤツだw

 

サイクリングが続いているってのは、よく考えたら簡単なことだった。

小学生から乗っていたし、特に高校は自転車通学だったから、自転車に乗るという行為に慣れていたんだね。

僕の人生の中で、自転車に乗った時間はかなり長いんじゃないだろうか?

少なくとも走った時間より余裕で長い。

そんなわけでこの方法こそが、自分には最も合っているように思う。

 

実際のサイクリングの手順や方法など

 

以下の手順

 

  1. 4時に起床(アラームは白銀のアエリア)
  2. 普通に飲み物だけじゃなくって、食べ物も食べる
  3. 寒くない格好をする
  4. 5時前後に出発
  5. 決まったコースを走る
  6. 帰宅

 

ちょっと補足すると

2番の食べ物を食べるってのがあるんですが、何も食べないほうが脂肪燃焼効果は高いらしい。

でもダイエットのためにやっているわけじゃないんで、普通に食べます。

 

5番の決まったコースを走るというのは、脳をデフォルトモードネットワークっていう状態にするためである。

多分瞑想しながらってのが、1番良いんだろうけどね。

 

6番の帰宅なんだけど、アイシングはしていない。

普通のサイクリング程度では膝に負担なんかかからないんだろう。

毎朝1時間しているのに、アイシングしなくっても全く痛む様子はありません。

(ランニングでは10キロ以上走ると痛くなった)

 

サイクリングの感想

 

最初の2週間は抵抗があった。

 

でも慣れてくると、寝起きに布団でまどろんでいる時に何か考えたりするじゃないですか?

それに近い状態になります。

布団で考えることは起きたら忘れるが、自転車こぎながら考えるとそこまで忘れない。

さっき言ったデフォルトモードネットワークっていう、脳のアイドリング状態ですね。

それが家を出る前から始まっているって感じ?

 

普通は家を出る際に、寒いとか行きたくないとか1時間も走れないとか考えると思うんですよ。

でも毎朝、布団にいる感覚で自転車こいでますね。

 

デフォルトモードネットワークの状態は、何か作業をしている時よりもエネルギーを使うらしい。

でも精神力は全然使わないんでしょうね。

とにかく抵抗がないというのは楽。

 

「うおおお人生最高だあああ」とはなりませんが、ここ2ヶ月は気分が落ち込むこともなくすごせています。

 

終わりに

 

冷静に考えて毎朝1時間サイクリングするって相当ですけどね。

僕の場合は毎日運動をしないと生きていけないし、運動をしたほうが結果的に活動時間が伸びるとも言うし、とにかく目に見えて効果があります。

あと自転車に詳しくなったw

 

ブログの更新もせずに有酸素運動の習慣を付けていたので、そろそろまた毎日更新していきたい。

健康

Posted by 北川楓