人狼NETをパソコンからプレイする方法

2017年11月26日

zinrounet

 

友人がパソコンから人狼NETをする方法がわからないと言っていたので、ここに書いておくことにします。

 

前回までのあらすじ

 

読みたくないという方のために3行で説明すると

 

  1. 人狼オンラインXという、かなり賑わっているゲームがあった
  2. 運営が改悪に改悪を重ねていった
  3. 激過疎終了

 

一応まだxはアプリ版だけ続いているんですが、操作性が悪くまともにプレイできない上に、電話番号認証まで求めてくるのでXは終わったようなもの。

人狼ゲームって人数いないと出来ないからね。

 

というわけで人狼NETに移住しようという動きがあるんですが、そこで問題になっているのが、Xはブラウザから出来たけどNETはアプリしかない。

つまりPCから普通にプレイできないんですよね。

 

だから移住しない、という人が結構いるみたいなんです。(タイピング遅いとストレスになるから)

しかし、実は少し工夫をすればプレイできます。

多分、知っているけど面倒くさいってヤツなんでしょうね。

 

前置きが長くなりましたが、何も考えずに書いたとおりにすれば、パソコンから人狼NETをプレイできるようになります。(人狼Zもできる、さっき初めてやってきた)

無料なので安心して進んでください。

 

AndroidエミュレータNoxPlayerを使う

 

Nox

 

Androidエミュレータというのは、パソコンでアンドロイド環境を作れるようになるヤツのことです。

他に有名なのはBlueStacksというのがあるんですが、今はどうかわかりませんが本当にウーンって感じでした。

 

みんながアズールレーンとか起動させているのがNoxであり、これが主流であると覚えておいてください。

たくさん種類があるんだけど、選ぶのは面倒くさいからね。

 

 

手順1. 何も考えずに本体をダウンロード

NoxPlayer

 

今だと6.0.0.0バージョンが最新。

とりあえずダウンロードと書いてある大きいところをクリックで、最新版のWindowsバージョンが手に入ります。

 

手順2. プレイストアからアプリをダウンロードするために、グーグルアカウントを紐付ける

 

Noxのインターフェースに慣れてないのと、「パスワードなんだったっけ?」とかあるので、ちょっと面倒くさく感じると思います。

 

手順3. プレイストアから人狼NETとGoogle日本語入力をダウンロード

 

必須なのかどうか非常に怪しいですが、Google日本語入力もダウンロードしておくと良かった気がします。

とりあえず僕のNoxには不自然にGoogle日本語入力が入っているので多分そうなんでしょう。

人狼ゲームは文字入力が大事なゲームですし、とりあえず簡単なので入れておきましょう。

 

たったこれだけで、パソコンから人狼NETができる環境が作れます。

お疲れ様でした。

 

終わりに

 

簡単なマクロとか、単純にパソコンからのほうがプレイしやすいなどの理由で、ソシャゲをエミュレーター使ってプレイしている人は僕の周りにはたくさんいます。

ただそういうプレイって普通の人はしないみたいなんで、Androidエミュレーターを知っている人のほうが少ないのかもしれません。

スマートフォンを持っているのにエミュレーターを使うって、特別な理由がないとしないですからね。

 

エミュレーターを使ってプレイすればパソコンからでもプレイできるし、人狼NET側もブラウザ対応とか考えなくっていいので、いいことづくめじゃないかな。