toggle
2017-07-06

そろそろキーワード選定ツールも利用してみることにします。

スポンサードリンク

keyword01

シヴァーナでジャングルを回る時のセットとか使用感を自分用のメモとして書いた記事が、書いてすぐに上位表示されているようなので、何故かなって最近ずっと考えていたんですよ。

今現在だと、個人ブログで一番上位ですね。(と言っても、そこまでアクセス数多くないですけど)

 

普通は検索されるようになるまでに3ヶ月後とか言われているんだけど、でも僕のブログ3ヶ月前の記事でも、シヴァーナより検索数少ないぞ?

とか色々考えていました。

 

どんなゲームでもプレイ中は常に限界的練習をする僕と、身内でワイワイ遊んでいるだけの一般人とでは実力に雲泥の差があるのだけれど、文章には心的イメージが出る。

というわけで

「Googleが上手な人の記事とわかるのだろうか?」

「適正Platのヤツのビルドでも、検索表示一位になったりするからなこのゲーム」

「あの記事はそれっぽく書いたどころか、明らかに雑なんだけど」

みたいなことを最近少し考えていました。

 

で、気づいてしまったんですよ。

キーワード選定だなと。

 

僕はLOLの専門用語を全て理解しているだけでなく、シヴァーナ+○○のキーワードがそれぞれ何を目的で、何を意図して検索してくるのか、そういった細かいニュアンス全てわかります。

なので、意識せずに自然とキーワードが詰め込まれた文章になったのでしょう。

あとLOLの上級者でブログ書いている人なんてまずいない、まずブログを書くには文章&ブログに慣れないと書くのしんどいからね!!

LOL+文章+ブログ、3つともまあまあ出来るっていう人はレアだからさ。

 

というわけで、本日はキーワードをどうやって見つけたらいいのかっていう話。

 

1. Googleサジェスト

 

Gacktで検索すると Gackt インスタ とか後ろに勝手に出てくるアレですね。

サジェストツールは結構簡単に作れるようで、検索するだけでも色んなサイトが出てきます。

 

WordPressにも自作して入れられるようですね。

もしかしたら、既にそういったプラグインもあるかもしれません。

 

Gacktをサジェストツールに打ち込んでみると、サプリ 家 本名 彼女 結婚 髪型 金持ち 自宅 身長。

あとは頭文字ごとに一緒に検索されたワードが細かく出てきます。(だから凄い数がでてくるw)

Gacktの身長とか生まれる前からわかっているのが普通だと思われますが、世の中には知らない人もいるみたいです。(180cm)

 

色々なキーワードが目に飛び込んで来るので中々面白いですが、詳しくないジャンルのときは大変そうw

検索ボリュームを調べるには別なツールも使わないと行けないのかなこれは。

 

ただこれだけでも、とても便利ですね。

 

2. キーワードプランナー

 

昔少しだけ使った記憶がありますね。

今は自分でも広告を出さないと、詳しい結果が表示されないようになっているみたいです。

 

それでも100~1000みたいに表示してくれるので、先程のサジェストキーワードがどれくらいかみたいって言う時に便利かな。

もしくは最初からこっちだけ使うとかもいいかも。

 

キーワードプランナーだと、競合性っていう、その検索ワードで来る人は収益性が高いっていうキーワードが見れますね。

例えば、「Gackt DVD」で検索する人と「Gackt 画像」で検索する人、どちらがお金を払いそうですか?という話。

どう考えても前者でしょう?前者は高、後者は低とキーワードプランナーで表示されています。

 

いや普通そんなの見ただけでわかるでしょw

ってあるんですが、これは我々がGacktとミュージシャンの2つに馴染みがあるから、だからわかるだけ。

メインキーワードがGacktではなく、ウォーターサーバーとか電動歯ブラシとかだったら、ちょっとわかりにくくないですか?

 

終わりに

 

検索ワードを見るのは、相手の思考を追う訓練になるでしょう。

ゲームとか、Gacktとか、自分が結構詳しいジャンルのことならば、どういった意図の時にどの検索ワードを打つかというのがわかるんですよ。

でも脳科学とか心理学ですら、僕には一緒に検索されるワードがわからないんですよね。

「幸せ」というワードでもわからないでしょう。

 

  1. まずはサジェストツールでざっくり関連ワードを見る
  2. さらに競合性や検索ボリュームを見たい時にはキーワードプランナー

 

しばらく、こういう流れで試してみましょう。

スポンサードリンク
関連記事