らいおんさん卒業おめでとう!!

らいおんさんはその女性を「たまちゃん」と呼ぶ

らいおんさんは大学を留年したばかりなので、卒業したのは大学以外の何かなのだろう。

僕はこのツイートを見た時、違和感を感じた。

なぜならば、マッチングアプリを使っているだなんて事実は、普通後ろめたさがある。

少なくともおおっぴらに言えることではない。

しかし、彼のこのツイートはスカッとしているようにみえるのだ。

彼は天使すぎる性格をしているので、周りの人間にどう思われるか、そんな細かいことは気にしないだけなのかもしれない。

 

ともあれ、現状を打開しようと実際に行動を起こしたのは素敵なこと。

人間、行動こそが重要であることは誰でも知っているけど、中々できることじゃないからね。

彼が成長したことは、間違いないようだった。

 

違和感の正体と恋愛ストーリー

エル君の話も今度するかもしれない

 

マッチングアプリを使う若い女性、相当色々ワケアリだというのは簡単に予想が付く。

僕だったらそんなアプリを使う女性とは、なるべく関わりは持ちたくない。

何故そう思うのかというと、僕がたまちゃんを下に見ているわけではなく、自分の思い描く恋愛ストーリーとまるで一致しないからだ。

 

恋愛結婚と見合い結婚では、離婚率や結婚後の満足度が違うという話をご存知だろうか?

恋愛結婚は自分達が運命の赤い糸で繋がっていると思っている一方、見合い結婚は最初から現実と向き合う必要がある。

ゆえに順調。

ではマッチングアプリでは?

ロマンス溢れる恋愛をしようとする人は、果たしてどれくらいいるだろうか?

 

僕もそういうアプリが好きな人は何人か知っているが、運命の人を探し当てて結ばれたような浮かれ方をしている男性は、彼以外に見たことがない。

 

たまちゃんが寝たことをイチイチアピールするらいおん

浮かれた顔文字を使っていくらいおん

無尽蔵のスタミナがあったことをアピールするらいおん

 

マッチングアプリで女性と出会って、ここまで日常のテンションを上げていく人にはちょっとびっくりである。

宝くじに当たったがごとく浮かれるこの男には、たまちゃんも戸惑いを隠せなかったろう。

彼の心はあまりに清かった。

みんながらいおんさんを見守る中、物語は急展開を迎える。

 

3日後のLINE

福岡弁

 

上は5月22日の報告から3日後、5月25日の夜に投稿されたツイートの画像を貼ったものだ。

 

これ、たまちゃんは嘘を付いていますね。

何故ならばこの場合は「付き合うことにした」というのが普通の言い方で、わざわざ「付き合うことになってしまった」というのは自分を遠ざけた言い方だからです。

「冷蔵庫にあるプリンを食べてしまった」みたいな言い方するのはおかしい。

そもそもたまちゃんの貞操観念だと、お付き合いする男性の数に制限はなさそうである。

 

なんと友人やバイト先に、マッチングアプリで女性と知り合ったことを自慢していたらしい。

微塵も後ろめたさがない明るすぎる男、それがらいおん。

女性にフラれた感じの気分でいるみたいだけど、最初からそういうアプリじゃないぞw

人間関係というのは心が傷付くものだが、らいおんさんはそういったものが嫌で今まで避けてきた。

だから恋人どころか、仲が良い異性の1人もできなかったんだ。

そこは最初から人と向き合う場所ではない。

 

その後のらいおん

このたまちゃんの行動は誰にでも予想ができるんですが、違和感のある点がひとつ。

らいおんがタップルを起動しなければ、たまちゃんがタップルで活動しているという情報は知りえないはず。

なぜまたタップルを起動しているのか。

彼は未だに純愛アプリケーションだと勘違いしているのかもしれない。

 

仮にタップルが純愛アプリケーションであるならば、らいおんさんが卒業できているはずがないからね。

ずいぶんと失礼なことを言うって?でも同意してくれるよね?

 

今回の感想を2つ

フラれた原因これだと思う!!

 

1つ目の感想は、らいおんさんは極めて外向的なタイプで、物事に打ち込む時間があるなら人と仲良くしたいタイプ。

そしてさらに顔立ちも整っている。

そんな彼が恋人が欲しいと連呼しているにも関わらずできないのは何故か?

LINEの話し方を見てて納得した。

 

たまちゃん「元カレともう一度付き合うことになってしまった」

らいおん「うひょ~」

である。

その後の会話が

らいおん「悲しいけど、まあ薄々感じてた」

たまちゃん「そうなの?」

らいおん「一度も俺のこと好きって言ってなかったしね」

 

以上の会話から、らいおんさんが絶対に精神的な傷を負いたくないタイプなのがわかる。

こういう人を専門用語でテイカーという。

人から奪ってばかりの不誠実な人間のことだ。

女性よりも自分自身の立場を優先する男性は妙にモテない。

らいおんさんはそんなに悪いヤツではないが、少なくとも女性との接し方はテイカーっぽいように感じる。

 

二つ目の感想は、らいおんさんが本当に彼女ができたと浮かれていたとしたら?

今年の夏は……熱くなりそうだな……

と、色々な妄想をはかどらせていたに違いない。

フラれた時にLINEで思わず「うひょ~」と打ってしまう彼の気持ちを考えると、少し胸が痛んだ。

 

最後に一般人のまっとうな意見を乗せて締めくくっていこう。

以上。

 

もっとらいおんさんを知りたい人へ

先日、女性と初デートをした友人の話と、僕から彼へのアドバイス。
先日友人の1人が人生初めてのデートをしたということで、ローカルな場所では色々と話題になっていた。 その日はお腹が痛くって眠れなかった、そしたら彼がキャスをしていたので一緒にその話をすることになったのである。 しか...
人狼ゲームをやりすぎて大学を留年した友人の話
突然僕のDMに、「らいおん留年したってよ」 と、らいおんさんのキャスのURLと共に友人から知らせが舞い降りてきました。 中国からの留学生とデートをして、居酒屋で白米をモリモリ食べて帰ってきた彼ですが、実はまともに...

コメント

  1. 北川楓 より:

    初めてまともなコメントが付いたことを大変嬉しく思います
    エッセイに友人カテゴリーを追加してみました
    書かれた人は迷惑かもしれませんが
    気にせずどんどん書いてみることにしますね

  2. 匿名 より:

    五指の周りには本当に面白い人材が集まっているな
    これも一種のカリスマというやつか
    もっと友達カテゴリの記事を読みたいな