toggle
2015-11-04

Kindred Jungleのクオリアを得たのでビルドなどを紹介します

スポンサードリンク

Kindredは現在NAサーバーで勝率55.2%とぶっちぎり最強Junglerとして君臨しています。

どういうチャンピオンかと説明する前に、まずこれを見てほしい。

25分以内で終わったゲームの勝率なのですが、見るだけですべてがわかります。

20151104134549

つまり圧倒的に序盤に寄っている。

これだけでどういうBuildやどういった動きをすればいいかというのが、なんとなくどころかハッキリとわかってしまいました。

 

Skills orders

Lv1でW>Lv2でQ>Lv3でE>その後はR>Q>W>Eの優先順位で取れる時に取っていく。

 

Lv3でEを取るのが勝率高いということは、やはりファーミングではなくガンクを決めに行くという動きがKindredの基本。

 

Items

最初に作るのはJungleItemのWarrior、DevourerというのはWitsEnd持ったKayleが強すぎたせいで、Rangedだと4回毎にしか発動しなくなったためにネタでしかなくなってしまいました。

95%の状況でWarriorが良いでしょう、エンチャントは紫が基本ですが、これは状況や好みによって好きなものに変えてもよさそうです。

 

靴はBerserker’s Greavesが基本となりますが、Mercury’s Treadsのほうが勝率は高いようです。

「Ultを使われると厄介だが、柔らかいのでスタンとか入れてその間に倒してしまおう。」とこれもKayle戦と似たようなことを相手は狙ってくるわけです。

この戦法が通じにくくなるというのがメリットとして大きいようですね。

 

その後のビルドにもよりますが、ここは1000GあったらAS靴で、1200あったらマーキュリー靴にするという選択肢が簡単でよさそうな気がします。

JungleItem>靴と揃えたら次は>Blade of the Ruined Kingを作っていきましょう。

俗に言う王剣ですが、これは素材のカットラスのスロー、そしてライフスティールによりジャングリングが安定、最後に王剣のHP割合ダメージによりバロンドラゴンを素早く終わらせることが出来るというメリットがあり、ここまでのビルドの流れはほぼ決まっています。

 

三つアイテムを作ったその後のパターンは色々ありますが大きく二つ

 

20151104144305

靴の違いはあまり気にしないでください。

大体このような感じになっている場合が多いですが、Kindredは基礎のアタックダメージが低いためにTrinity Forceは相性が良くってもそこまで採用されることはないようです。

 

Summoner Spells

FlashとSmiteが鉄板で勝率も高いですが、別にFlashをExhaustやIgniteに変えてもそんなに勝率は悪くはないようです。

Rangedで柔らかいのでFlashがベストではありますが、冒険したい方は好きなようにどうぞ。

 

Runes

赤と紫にASかAD、黄色にARFlatかHPPerLV、青にCDPerLV以外の何か別のルーンを入れると勝率が高いようですが、まだこれがベストだ!っていうような構成は考えられてはいないようですね。

とりあえず赤にASを入れて紫にADを入れるのは最悪なのでそれだけは避けていきましょう。

20151104145348

なんの愛も工夫もないんだなと一瞬見ただけでわかるルーン構成、僕はこれを使っています。

AS上げると、森でW発動させるための引きうちがめんどくさいですし!!

 

でも基礎ARがLV1から27もあるので、HPPerLVのほうが勝率はかなり高めのようですね。(Dravenが時点で26であり、Vayneは19しかない。)

 

Masteries

20151104145656

Rangedらしさを追及、Block方向に振ったほうがよさそうですが、ProでもDEFENSEをこういう風にKindredで振っている人が多かったので、黄色ルーンがFlatARじゃないこともありこっちに。

 

まとめ

あのShacoやEverynn、Leesinなどが25分以内の勝率がそこまで高くないというのは意外でした。KindredやNidaleeのほうがより序盤にかけているチャンピオンだったというのは今回とても大きな発見でしたね。

Nidaleeと違って特に難しい部分は少なく、一つあげるとすればMarksmanなので後半の集団戦が難しいというくらいでしょうか。

ビルドを調べてから使えば、2回目からすぐ使えるようになるというJunglerならではの実用性があるチャンピオンだと思います。

というわけで現在一番簡単で一番強いJunglerであるKindredの紹介でした。

 

それではまた

スポンサードリンク
関連記事