toggle
2017-05-25

シヴァーナでのジャングルの回り方のメモ

スポンサードリンク

シヴァーナ ジャングル

 

LOLはキャラクターの種類が多く、スタートアイテムやマスタリーの細かいセットの理由を覚えておくのは結構大変です。

なのでメモをしておくことにより、脳の容量をより空けていくことができるのではないかと考えたので書いていくことにしましょう。

 

実際にメモを取ると、それを覚えておかなくっていいって脳が認識するようで、生活にゆとりが出るそうです。

となれば、この記事はメモを取る習慣の第一歩と言えますね。

 

ちなみに僕の実力は、僕がサブアカウントで得意なチャンピオンでランクをすると、ダイヤ5までは一応勝率80%前後ですね。

平均からみたら上手なほうですが、職業ゲーマーからすると全然上手じゃないっていうレベルだと思ってください。

多分シヴァーナでも勝率はそれくらい出るでしょう。

 

スタートアイテムと回り方

 

スタートアイテムはハンタータリスマンと詰め替えポーション

 

スタート位置はラプター>ブルーセンチネル>リフトスカトル>マークウルフ>グロンプ

通称だと トリ>青バフ>カニ>ウルフ>カエル

 

ハンターマチェットじゃないのは、トリで減りすぎるという理由があるからです。

マチェットのほうが回るだけならばカエル狩った時点で、10ゴールドほど少ないくらいは速いんですけどね。

 

カエルを狩り終わると時点で650ゴールド溜まるので、リコールしてストーカーブレード(青エンチャ)を購入して>レッドブランブルバック

 

全体の動きを通しで書くと

トリ>青バフ>カニ>ウルフ>カエル>リコール>青エンチャ>赤バフ

 

ルーンとかマスタリーにもよりますが、一応この時点でドラゴンはソロで狩れます。

僕だとLv4の時点でシヴァーナのHP350残しくらいですね。

 

ルーンとマスタリー

 

赤と紫にAS、黄色にARPER、青にMRPER

Lv3でレーンにガンクするチャンピオンではないので

 

僕は黄色にも青にもASにしていますが、そこまでシヴァーナには合わないセットだと思います。

 

マスタリーはなんでもいいですが、とりあえずラプタースタートでHPが普通に減るチャンピオンなので、硬化があれば大丈夫です。

トリスタート+HP普通に減る=硬化

ジャングルのマスタリーはこのイメージでOKです。

 

シヴァーナでAS41.4%ルーンだとどうなるのか?

 

せっかくのフルASルーン、存分に楽しみたいところです。

というわけでトレーニングモードで色々試したので、そのセッティングを話させてもらいます。

 

18 0 12ではなく18 12 0のマスタリーでも問題ありませんでした。

本来は手厚いリーシュがないとかなり減るんですが、41.4%は伊達じゃない。

粗暴な行為の+5ダメージが生きてきます。

 

で、ソロでドラゴンを数回狩ってて凄いことに気づいたんですよ。

当たり前なんですが吸血衝動のポイントを振るほどに、狩り終えたあとのHPがかなり多くなっていくんですよね。

なのでAA主体でソロドラゴンを狩るチャンピオンは、シン・ジャオやワーウィックでもない限り、吸血衝動に振ったほうがいいのかもしれませんね。

 

そんなに武器ガン積みするようなチャンピオンじゃないんですが、シヴァーナでも1くらいは振っておいたほうが良さそうです。

 

しかしLOLの記事は書きやすすぎる。

これでブログ更新を慣らしていくというのも、良さそう。

スポンサードリンク
関連記事
Comment





Comment