toggle
2017-07-27

真空管ドールズをプレイからクリアした時までの話

スポンサードリンク

anna

最近適当なゲームをインストールして、ちょっと遊んでは消すということをしています。

以前ならそのままハマって、やり込んでしまっていたのでしょうが、今はゲームシステムやデザインを見るのが好きなんですね。

どこで面白いと思うのか?とか、どういった層が課金する対象なのか?とプレイしながら考えるのは楽しいです。

 

プレイした個人的な感想を書いていくのも中々良いのではないか?

と思いついたので、早速書いていくことにしましょう。

やろうと思った1秒後にやっている、これは大事。

 

ではまず、知らない人が見てわかりやすいようにどんなゲームか、ザッと解説だ。

 

真空管ドールズとは、こういうゲーム

真空管ドールズ 簡単な解説 備考とか感想など一言
ジャンル ドール型ロボット改造シミュレーション 戦闘はアクション
価格 基本プレイ無料 ゲーム内で課金石が余りまくる
運営 ソニー・ミュージックエンタテインメント 意外
ソーシャル度 完全1人用 そういった機能がゼロ
ゲームシステム ちょっと強くなると一生放置で勝てる めちゃくちゃで酷い
世界観の出来 JohnHathway氏の世界は素晴らしい 最高
ヴォーソス:メル比 ヴォーソス10:メル0 フレーバーのみのゲーム
通信量 半分くらいはローディング画面である Wifi環境じゃないとプレイできないだろう

 

多少ゲームをやってきた人ならば、上の表を見れば分かると思うんだけど、お察しの通りクソゲーである。

しかしサービスは続いており、まだまだ続くんじゃないかなという雰囲気があります。

 

JohnHathway(じょんはさうぇい)という絵師の人がいて、ソニーの偉い人はこの人の絵が好きなんだろう。

だからゲームを作ったんでしょうね。

実際にソニー・ミュージックエンタテインメントはゲームはほとんど作っていない。

 

というわけで、運営もユーザーもJohnHathway氏のファンしかいないというわけだ。

僕はPixivとか見ないし、自分で絵も書かないのでどれくらいのレベルなのかはわからないが、素人目から見るといくらなんでも上手すぎるように感じる。

 

総合的に見ると、オシャレゲームってわけだ。

運営はゲームの専門家を1人くらい入れたほうが良い。

 

キャラクターが強くなるまでは面白い

 

真空管ドールズはリセマラが重要なゲームなんだが、僕はしなかった。

それでも最初にある程度強いレアは必ずもらえたので、特に問題はなかったんだけどね

 

ただ初めて少ししたらイベントで星4ナンシーというキャラクターがたくさんドロップようになった。

このゲームで星4は一番レアだ、他のゲームでいうとSSRとかURみたいな感じかな?

 

星4ナンシーはかなり強く、キャラクターの強さを10を最高だとしたら8くらいの強さがある。

なぜそんな強いキャラがポンポン出るのかという、理由はナンシーのルックスにあるのだが……

僕は昔から女性キャラクターを可愛いと思わないので、関係なかった。

nannsii

 

 

 

左からアンナ、イルザ、カレン、ナンシーだ。

見ての通りゲームナンシーだけやたら可愛くない、主人公機体のオマケで付いてくる初期ユニットだし、多分意図的に可愛くしてないんだと思う。

 

限界突破で+10ナンシーが出来た

10nansii

 

同じユニットを足していくと、限界突破っていう最大値が上がる仕組みがこういったゲームにある。

真空管ドールズも例外ではないどころか、かなり強化されるのである。

+10まで10体いるんだけど、ナンシーは無料でたくさんもらえるので簡単に+10になった。

 

パーツガチャをしていないので、ランク低いパーツばかりなのだが、それでも20000ある。

その後余っている石でパーツガチャをしたんだけど、多分最終的な総合力は25000くらいだった。(SSはない)

 

とりあえずこのゲーム、防御力が高いと相性関係なく0ダメージ(1だったかな)になるパターンのゲームだ。

攻撃力が防御力を上回ってないとダメージ通らない系の計算式なわけだね。

 

ナンシーは格闘>防御>スピード=射撃

みたいなステータスなんだけど、このゲームの射撃とスピードはドラクエでいうと運のよさと同じステータスなのである。

 

この時点のステータスでも大体相手は1~2発で倒せるし、相手の攻撃もほとんど0。

 

このゲーム、もしかして水着キャラ以外に課金するところないのでは!?

 

僕は戦闘システムに問題があると思う。

3キャラでパーティーを組むんだけど、1キャラづつしか戦わないために、1キャラ強ければそのキャラだけいればいいってことになる。

ポケモンでストーリーをクリアするだけならば、強いポケモンを1キャラだけ戦闘に出しておけば良いのと一緒だね。

 

というわけでナンシー+10が出来たら、何もすることがなくなってしまった。

パーツが全て星4で埋め尽くされているので、強化するところもないし、どんなクエストも簡単にクリアできる。

 

11連ガチャが3回引けるくらい石が余っていたんだけど、特に必要ないので余らせたままクリアしてしまった……

 

終わりに

 

非常に素材がいいのに、ゲームシステムで全部台無しである。

色々なキャラクターを活躍させたりとか、手持ちのキャラクターを増やすほど良い、みたいなシステムが一切ないので、よっぽどキャラクターや世界観が好きって人しか課金しないだろう。

とにかくゲームの底が浅い。

 

素材がいいのでゲームシステムさえ良ければ、もっとずっといいゲームになっていたと思うんだけどねー。

オリジナル性が高いコンテンツを作ろうという、こだわり的なものが邪魔しているのかもしれない。

スポンサードリンク
関連記事
Comment





Comment