書評

書評

生産の基本とはなにか?

僕は生産性が低い。 というわけで数ヶ月前、HIGH OUTPUT MANAGEMENT(ハイアウトプット マネジメント)という中々評価が高い本を買ったのである。 買ったのはいいものの、正直に言うと当初は内容がわからなかっ...
書評

子供がいる人や学歴コンプレックスがある人が読むべき本【書評】

昨日小さな子どもがいる友人と会話した時に、この本の内容を話したら非常に反応がよかった。 なので今回の記事は「学力」の経済学という本の書評です。 「学力」の経済学 教育経済学者の中室牧子さんという人が書いた本で、全編...
NO IMAGE 書評

0ベース思考という本には雑談に使える話が多く書かれているので、是非男性に読んでほしい。[書評]

この本はタイトル通りに、バイアスをゼロにして考えてみようという本であるのだが、タイトルの10000倍は面白い内容の本なんだ。 0ベース思考 海外でヒットした本を和訳したという、僕がよく読む系の本だね。 一応...
NO IMAGE 書評

どこも悪くないのに痛みを感じる人に読んで欲しい本[書評]

今回紹介する本は スタンフォードの自分を変えるヨガ教室 DVD付き () 先日、知人と「昔は俺どこも悪くないのにしょっちゅう腹痛かったわー」とか「頭痛かったわー」って会話していました。 確かに思い返してみると、僕は...
書評

カイジのマネーの本を読んでみたら、余りにも内容が面白かった[書評]

マネーリテラシーの本ですね。 リテラシーというのは読解記述力とか、読み書き能力とか、理解力みたいな意味あいです。 カイジ「命より重い!」お金の話 お金に関する様々なことが書かれていますが、基本的にはなぜ使い...
書評

ストレスが体に悪いと考えている人は、全員読んでみればいいと思う。[書評]

ストレスは体に悪い。 現代社会はストレスが多すぎる。 ストレスは避けるべきもの。 こういった考えそのものが、本当にストレスを体に悪くしている要因であり、特に体に悪くなかったと説明しているのがこの本。 ...
書評

この本を読むだけで幸せになれるでしょう。素晴らしい名著を紹介します[書評]

幸せとはなんなのか? 日本人には難しいこの質問を明確にしてくれるのがこの本である。 世界幸福度ランキング上位13カ国を旅してわかったこと(集英社インターナショナル) ここ最近ずっと毎日読んで...
書評

3:1の法則というポジティブ心理学の本を読んだんだけど、恋愛の本だった。[書評]

ポジティビティがネガティビティとの割合が3:1以上だと繁栄する。 つまり、ポジティブな事柄が3回起こるうちに、ネガティブな事柄が1回起こる比率がいいということです。 そのポジティビティ比こそが転換点(ティッピング...
書評

結果を出せる人になる!「すぐやる脳」の作り方 by 茂木健一郎[書評]

頑張らず、深く考えずに行動するのが大事であるという切り口の本。 この本はまだ僕が昼間に勤めていた時に買った本です。 つまり結構前に購入したんですが、その時は余裕がなかったのか内容がほとんど理解できませんでしたw ...
書評

PEAK 超一流になるのは才能か努力か? by アンダース・エリクソン ロバート・プール [書評]

最近はこのブログばかり書いているけど、僕は対戦ゲームが趣味で長年ずっとプレイしてるんですよ。 大会に出てみようとか、プロゲーマーになろうとは思ったことがないんですけど、本当にゲームというものが好きで、いつも熱心にプレイ...
スポンサーリンク